給食メニューの開発などをお考えなら手造り調理にこだわった献立をご提案する【株式会社ロイヤル・フーズ】~美味しく見せる盛り付けのポイント~

給食メニューの開発などをお考えなら手造り調理にこだわった献立をご提案する【株式会社ロイヤル・フーズ】~美味しく見せる盛り付けのポイント~

伊丹市で給食委託をお考えなら~手作り調理や温食にこだわった給食メニューを開発~

伊丹市で給食委託をお考えなら~手作り調理や温食にこだわった給食メニューを開発~

給食メニューの開発といった給食委託をお考えなら、【株式会社ロイヤル・フーズ】にご相談ください。

伊丹市などの関西エリアを中心に給食委託を承る【株式会社ロイヤル・フーズ】が、給食直営化の支援として、有料老人ホームや高齢者住宅における「お食事の問題」の解決をお手伝いいたします。

小規模施設においても、手作り調理にこだわった「安全で、温かく・美味しいお食事」を実現することが可能です。食事提供を自社運営化することによって費用を抑えながら、飽きのこない給食メニューを開発いたします。

伊丹市で給食委託や給食直営化を検討されている方は、お気軽にお問い合わせください。

一層美味しく見せる料理の盛り付けポイント

一層美味しく見せる料理の盛り付けポイント

料理は見た目が重要となるため、料理の盛り付けのポイントを知ることで、より一層美味しそうに見せることができます。

盛り付けの工夫

美味しくなる料理の盛り付けの工夫は、以下の3つになります。

彩りの基本を押さえる

盛り付けにまず大切なことは、見た目の彩りです。見た目の彩りが華やかになることで、印象がガラッと変わってきます。彩りには色彩が重要となります。彩りの基本は、赤・黄・緑を入れることです。

余白を効果的に使う

出す料理やシチュエーションに合わせて、余白を効果的に使うことが大切です。例えば、

  • みんなで食べるから大皿料理に盛り付け、余白をなくす
  • 洗練された印象を与えるために、余白を多くとる

などが挙げられます。

料理に高さを出す

料理の盛り付けで、高さを出すことでいつもとは違う雰囲気になります。例えば、

  • 小料理屋さんで出てくる小鉢のように山型に盛り付ける
  • ワンプレートに小さいお皿を重ねて使って、お皿の上で高さを出す

などが挙げられます。

器の種類で印象を変える

器の種類で料理の印象を変えることができます。ポイントは色と素材です。器の色によって、料理の彩りやコントラストを変えることができます。

また、素材感によって料理の雰囲気が変わってきます。

  • ナチュラルな木の器で温かみのある雰囲気
  • シルバーでスタイリッシュな高級感を
  • ガラスで涼しげな装いを

料理に合わせて器を選んで、より給食メニューが美味しそうに見える盛り付けにしましょう。

給食メニューの開発や業務の外注なら【株式会社ロイヤル・フーズ】

会社名 株式会社ロイヤル・フーズ
電話 072-747-8920
FAX 072-747-9105
代表 代表取締役 吉見 淳
住所 〒664-0026 兵庫県伊丹市寺本4丁目80-5-101
事業内容
  • 給食直営化のコンサルティング
  • 高齢者・福祉施設の給食受託
URL https://royalfoods.co.jp/
pagetop